Gut Busters

大腸に食い込む「音」を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stay Wylde

俺の青春そのもの、ギタリストのZakk WyldeがなんとOzzy Osbourne Bandから外されたとか!?
本当にショックですよね。だって、あのメンバー最高じゃないですか・・・。
解雇(?)の理由は、ZakkのBlack Label Societyの影響が強すぎて、Ozzyの曲までがBLSっぽくなって来てしまったからとか。
まあ、この言い分も分かるんですけどねえ。確かに最近のZakkは音が重過ぎる。速弾きも速過ぎる。でもそれが男臭くて我々は憧れるんですけどねえ。
でも、OzzyはやっぱりOzzyなので。いくらヘビーメタルでも、あそこまで殺人的なヘビーさじゃないんだよなあ。やっぱりOzzyはあの突き抜けるような声で怪しいメロディーを歌うのがOzzyらしさですもんね。
そこで新しく起用されたのがGus Gとかいうギリシャ人のイケメンギタリスト。正にネオクラシカル派って感じでした。それにしても、極端に振れたなあOzzy・・・。
前のギタリストJoe Holmesと同じで、線が細い。あれだとOzzyの存在感に負けちゃうんだよなあ。Zakkだから太刀打ちできたのに。どうせまたZakkに戻るんだろうなあ。懲りないなあOzzyも。

そこでZakkのインタビューを聴いたんだけど、Ozzyのバンドから外されたのみならず、BLSのツアー中に先天性の血栓が出来る病気が発病して入院してたとか!それで、これがすごい。Zakkは超酒豪なので、ドクターに「これは酒のせい?」って聴いたら、「いや、この病気は血栓が出来る病気だから、酒は逆に血液の凝固を防いでいた」だって!?Zakkがあそこまでバッカスのように酒を浴びていたのも、直感的に自分の健康(?)を守っていたからなのかな?正にBorn to Rock and Roll!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chubbyfingers.blog43.fc2.com/tb.php/63-2a0b2eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アチョーT

Author:アチョーT
大腸に食い込むクオーターチョーキングを探求するギタリストです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ゴムボール数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。