Gut Busters

大腸に食い込む「音」を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rock 'n' Roll Twister

私がかなり純度の高い Rock 'n' Roll に触れたのは、Vintage Dog のボーカリスト: Kazに Little Richard を借りたときですね。ちなみにVintage Dog は現在活動を半端なくサボっておりますが、数年に一回くらいは脈絡なく出没します。よろしく!!!

Little Richard にしても何にしても、私がRock 'n' Roll だなあ、と感じるボーカルには共通点があるんですよね。なんか、メロディーがあっちこっちに行っちゃっている、というか。千鳥足気味というか。メロディーがリズミカルにひっくり返っちゃっているんですよ。古典的な音楽理論的にいうと、音が「外れて」いるんですけど、これがスリリングに外れているんですよね。メロディーは伴奏の和音に合わせた音階で成り立っているんですけど、この音階にも表の音階と裏の音階があります。簡単に言っちゃうと表の音階は長調で裏の音階は短調。僕のエッチな音楽の師匠はこれを「裏スケール」と呼んでいましたが、すごい適切な呼び名だな、と思いました。

この表と裏を行ったり来たりすると、本当にスリリングな感じがするんですよね。道の真ん中を歩いていたと思ったら、あっちへふらふらこっちへふらふらみたいな。横の溝にハマっちゃったり。ちなみに溝とは英語でグルーヴ。グルーヴ感と今の話って関係あるのかな?ないか。ここに更に中途半端な音、5度のフラットをつけると超ブルージーになります。ちなみにこの音、ブルーノートと呼ぶんだと記憶してます。

カッコいい Rock 'n' Roll はこの「行ったり来たり」が本当に絶妙!転びそうで転ばないしなやかさがたまらないです!音楽的に自分はこの部分を一番磨きたいです。テクニックとか無いけど、ここだけは一生かけてでも磨き続けたいところですね。

ちなみに The Black Crowes というバンドがいるんですけど、このボーカルは僕が知る限りではひっくり返り方が一番半端ないです!!!


スポンサーサイト

コメント

ぅあ~好きですこの声、この音♪
思わず目を閉じて聴き入ってしまったので映像に関してはノーコメント(笑)

Re: タイトルなし

マジ、最高ですよね。なんと言えば良いのか、ここまで泥臭い音を出せるようになるためにはとにかく場数ですよね。

> ぅあ~好きですこの声、この音♪
> 思わず目を閉じて聴き入ってしまったので映像に関してはノーコメント(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chubbyfingers.blog43.fc2.com/tb.php/41-371dfddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アチョーT

Author:アチョーT
大腸に食い込むクオーターチョーキングを探求するギタリストです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ゴムボール数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。