Gut Busters

大腸に食い込む「音」を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・こだわり

ギターを弾いた人ならみんな体験したことあると思いますが、指先痛くないですか???超素人な質問してしまいました。私もギターを始めた頃は指先が痛くて痛くて。皮がどんどんむけていきましたね。ギターを始めた頃聞いていた音楽があまりチョーキングを使わないものだったので、ただただ弦を押さえているだけでした。しかし、洋楽のロックをカバーし始めるとチョーキングが出来ないと話にならないので、ひたすら弦をひん曲げる練習をしました。そして、チョーキングで音を持ち上げながらさらにビブラートをかけるというロックギターの王道の技も身につけなければいけませんでした。そこで軟弱な私は弦を最も細いものにし、チューニングも半音下げ、「楽」にギターを弾いていました。

しかし、その後憧れたギタリスト、Zakk Wylde がものすごく太い弦を使っていたので、私も真似しました。高校3年生の頃ですね。それでギターもものすごく低く構えてライブをやっていたのですが、言うまでもなく腱鞘炎になりました。やはり高校生の頃はガンガンに歪んだギターばかり聴いて、そして弾いていたので、あまり細かい音のニュアンスとかは分からなかったですね。

しかし、その後AC/DCを聞くようになり、様々なブルーズを聞くようになると、ギターはちょっと歪ませて、それでしっかりピッキングし、しっかりチョーキングし、しっかりビブラートをかける、ということこそが大事だな、と感じました(QCの大切さに気づいたのはここ2,3年です)。ピッキングやチョーキングのニュアンスがもろに出るセッティングにすると、弦の太さとかテンション(張り)がもろ音に反映されてしまうんですよね。そうなるとやっぱり太い弦を使い、ビンビンのテンションで硬く張った弦をピッキングで一刀両断するほうが断然良い音が出るんですよね。音の立ち上がりが良い、というか。音抜けが良いと言うか。しかし!そうなると相当左手の力が必要になるんですよ。チョーキングするにしてもビブラートかけるにしても、ちょっとギターをサボると元の木阿弥。指先が柔らかくなっていて、もう痛いのなんの。

最近私はチャリンコで大転倒し、左手を捻挫してしまいました。しかし、先輩のライブにゲストとして呼ばれていたので、何とかしなきゃな、と思い、一番負担がかからない、ほっそーい弦を張り、本番に臨みました。もう、なんと言えば良いんでしょう。弦をガン!と弾いても反応が薄っぺらいんですよね。弾いていてちょっと悲しくなりました。最近やっと左手が治ったので、市販で一番太い弦を張りなおしたのですが、これはこれで指先が柔らかくなっているので痛い(笑)。QCもビブラートも超イマイチ!ギターってちょっと休むと振り出しに戻ってしまうんですね。恐ろしい!!!

色々と面倒くさいけど、一回太い弦を張ると、なんかその魅力に取り付かれますね。指先痛いけど、ちょっと我慢しようと思えるようになりますね。

以前B.B. Boogie の玄さんがマルコムみたいに超太い弦(アコースティックギター用の弦!!!)をはったら速攻腱鞘炎になったそうです。腕を痛めてしまっては元も子もありませんが、分かるなあ、玄さんのその気持ち、その心意気。観客席から見れば、弦の太さなんて絶対分かりませんよね。だから超地味なものなんですけど、このこだわりってなんかやめられないんですよね。ああ、ギタリストナルシシズム。
スポンサーサイト

コメント

No title

こだわりを持つ、それが自分のスタイル確立の早道だねえ。
若い頃は色々なミュージシャンに影響されたほうがいいね、その中でもがき苦しんで自分のこだわりを見出す。それがいいいね。
俺のこだわり?それは、気が向いたときしかベース練習しないこと(笑)要は怠けて酒ばかり飲んでる・・・

No title

>RIP

色んなミュージシャンに影響されて、自分の作った曲が誰かの曲に似てて、本当に色々もがき苦しむよねえ。色々音楽でもバンドでも試行錯誤で、むしろ錯誤ばかりで、もがき苦しむねえ。俺はまだ自分のこだわり模索して日が浅いです。

うわ!アチョーでも、少し離れたら指先柔らかくなっちゃうんだ・・・。
私は、楽器を根気強く毎日触ることができないので、というかできなかったので(ギター・キーボード挫折済)、学校で強制されたリコーダーしかできずに今に至ります(笑

No title

指先柔らかくなっちゃうんだよね。まだまだ修行が足りないです。しかし、強制されたリコーダーを今でも続けている(続けていたよね?)ゴンボリンはもっとすごいと思う!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chubbyfingers.blog43.fc2.com/tb.php/28-80a8b2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アチョーT

Author:アチョーT
大腸に食い込むクオーターチョーキングを探求するギタリストです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ゴムボール数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。