Gut Busters

大腸に食い込む「音」を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車泥棒

先日、超安い自転車を買いました。外国でチャリを買うのは初めてです。大体3000円くらいで中古のやつを譲ってもらいました。そしたら、マジ錆まくってて、タイヤはパンクしてて、使い物になりませんでした。自転車自体を買う前にチェーンを買うのを忘れていたのですが、まあ、こんなボロいチャリは誰も盗まないだろう、と思って放置していたら、見事盗まれた!でも、ハッキリ言って、超暑い中(最近マジこの国は暑いのです、熱中症気味です)、何キロも先の自転車屋にチャリ引きずっていくのもだるいし、まあいいか、と思ってしまいました。そしたら!次の日、自分のチャリが空気パンパン、チェーンの油ギトギトで見事な変身を遂げた末、見たこともないピッカピカのチェーンを付けて、駐輪場にロックされてました!「こ、こいつは・・・」と思ったので、速攻セキュリティーに電話。当然セキュリティーは、「これが君のだっていう証拠はあるかな?」と聞いてきたのですが、残念ながら何もない!「いや。何もないんだけど、俺のなんだよね」、というとんでもない理屈を率直に伝えたらなぜか信じてもらえました。「まあ、このチャリは我々が見張っているから、持ち主が現れたら電話するよ~」と言われました。そしたら、その後なんと、30分後くらいに、「持ち主発見!」との電話が入った!行ってみたら、セキュリティーの近くでしょんぼりと座っているおっさんが・・・。こっちも証拠がないから、「俺を盗人扱いしやがったな!」と逆切れされたらなんて言おうかな?と、困っていました。そしたら、そのおっさんは以外にも超ヘラヘラ。「いやあ、自転車が置いてあったからさあ、乗ってっちゃったよ~。ごめんごめん」とのこと。でも、彼は例のピカピカのチェーンを持っていない。そのことを聞いてみると、「あれ、友達のなんだよね」とのこと。おっさんグループで共有してたんかい!

セキュリティーからは、かなり叱られたようで、おっさんしょんぼりしてましたが、事を大きくしない、ということで一件落着。自転車を盗まれた、と思っていたら、金を一銭もかけずに、完璧なコンディションで戻ってきた!
スポンサーサイト

洋楽コンプレックス

AC/DC, Little Richard, Son Houseに出会ってからというもの、「これだ!」と思う音楽にたどり着いてしまったので、新しいものの探究はあまりしていない。でも、これらの音楽に出会うまでは本当にいろんな漂流をしたなあ、と思う。それでどんどんと自分の遍歴をさかのぼっていくと、最初に何を聴いたか、ということになる。もちろん最初に聴いたのは、ディズニーとかカントリー(両親が聴いていたから)とかだけど、ここで問題になっているのは最初に聴いた「ロック」。

年上の人の話を聞くと、「俺の最初のロックはモトリーだね」とか、「最初にツェッペリン聴いたときはさあ」とかいう話になる。正直言ってそんな話が羨ましい。自分の世代は大体最初のロックはBOOWYだ・・・。ロックの入り口が邦楽というのが、洋楽で童貞を失った先輩たちと比べるとなんとなく恥ずかしく感じてしまう。BOOWYの偉大さは今も実感しまくっているけど、泥臭いブルーズ路線のロックからいきなり洗礼を受けたというより、さわやかな(どちらかというとポップ寄りの?)ロックから入っていったというところにこっぱずかしさを覚えてしまう。「ロックの入り口はクラプトンだったね!」とか言える人、羨ましい・・・。

そんなBOOWY世代でも、アンチBOOWYはもちろん多い。アンチBOOWYの人たちは、「やっぱりブルーハーツでしょ!BOOWYとか言ってイタイよね」って堂々というけど、それを言われると我々はぐうの音もでない。やっぱりBOOWYってなんとなくヴィジュアル系の走りみたいに位置づけられているからね。いまブルーズやっている人でも、「いやあ、最初はBOOWYなんだよね」とかいう話になることがあるけど、やっぱりそういう風にカミングアウトするミュージシャンの人々はみんなちょっと恥ずかしそう。

今日本ではBOOWYの映画(?)が期間限定でやっているみたいだけど、そういうのを聞くと、「観に行きたいなあ」と思ってしまう(笑)。うーん。どんだけ、遠くまで旅をしてもやっぱりルーツは懐かしく感じてしまうもんですねえ。

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アチョーT

Author:アチョーT
大腸に食い込むクオーターチョーキングを探求するギタリストです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ゴムボール数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。