Gut Busters

大腸に食い込む「音」を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲの動く城

昨日は朝から実験室の移動の続き。夜は引っ越しの始まり。今、夕方になってやっとすべての引っ越しを終えました・・・。自分は嫌なことがあったり、孤独だったりすると腕立て伏せをやります。最近嫌なことが立て続けにあり、その上孤独なので、かなり腕立て伏せをしました。その上、短時間に重いものをいっぱい動かしたら、なんか左肩が変な風になっちゃった!なんか筋がこんがらがっちゃった感じとでも言えばいいのでしょうか?うまく左腕が動かない!おーーーい!!!ビブラートできなくなったらどうしてくれるんだ。

ところで、新居ですが・・・。最高です・・・。1年間苦労した甲斐がありました・・・。そんなに高くないし、かなりキレイです(涙)。本当に感動してます・・・。

さて、ルームメイトですが、なぜかみんなポーランド人。俺だけ日本人。なぜ?ここは他民族の国なので、同じ人種同士が同じ部屋に入れられるのですが、韓国人とか中国人なら分かるけど、なぜポーランド人???一体日本と何のつながりがあるのか?まったくもって疑問。いてて、肩痛い・・・。

これまでも俺のルームメイト歴は謎のマッチングが多すぎる。ビルマ人、パキスタン人、しまいにゃポーランド人。なんかどんどん日本から離れていくぞ~。地理的にも。

ところでそのポーランド人がかなりのイケメン。相当なイケメン。白人との同居も初めてだし、イケメンとの同居も初めてだし、白人のイケメンの生態でも詳しく調べとくか。何食ってんだやつら?今日はなんかBBQに行ってたぞ?やっぱりイケメンはparty every nightなのか???謎の解明にはうってつけのチャンスです。
スポンサーサイト

Move like Hell

一昨日から僕が働いている実験室の引っ越しが始まりました・・・。脳波を測定する機械やら、三次元の異世界が体験できるメガネやら、何百万もする道具をいくつも運ぶのが恐怖です。僕は物を壊す達人なので、恐怖です。以前も真空管のアンプをDr.Sin(ギター職人)に渡そうとしたとき、壁にぶつけまくって困惑させてしまいました。Sinさん、Dr.Zのご本尊はまだ健在ですか?

引っ越しは来週まで続きます。

しかも、本当にだるいのが、明日から自分の引っ越しも始まるということ・・・。今のところからちょっとずつ物を運ぼうとしたら、「昔の家からチェックアウトしないと新しい家には入れない」とかいう新しい決まりが出来てしまったので、一気に全部動かさないといけません。本当勘弁してほしい・・・。

今、自分を取り巻く状況が急変しているので、これがひと段落すれば、ちょっと落ち着くことを願ってます!

カビの谷のナウシカ

I'm back in Southeast Asia!綺麗な日本にいた後の帰国(?)は辛いです・・・。現実は辛いです。3週間留守にしてた家ははたしてどんなふうになっているのか、本当に帰宅が怖かったのですが、思ったよりカビは生えていなかったです。ベルトのような革製品は予想通りカビだらけになってましたが・・・。でも、一つ不思議なのがハトのフンのようなものが家の中に散乱していること。なぜ?どこからやつらは入ったのか?やつらのウンコは壁を貫通するのか?留守にしているときだけ???もうマジで新手の嫌がらせとしか表現しようがないです。

また気持ち悪い話になってしまうのですが、雨が降って湿気が多い時だけに現れる謎の気持ち悪い虫がいます。日本に帰る前なんて、湿気がひどかったので、やつらが大量発生しました。夜になると出てくるのですが、光に集まってきます。そこまでは普通なのですが、ある程度飛んだ後、羽が取れちゃうんですよ!その羽が朝になるともう何千枚も散乱しているのですが、肝心なボディーはというと、地面を這っています。そこからがホラー。東南アジアでは、食物連鎖の頂上に「アリ」がいます。やつらは最強です。この虫が地面に落ちた瞬間にアリの猛攻撃が始まります。それで結局一晩で食い尽くされてしまう。洗面所なんて、その死骸(の残骸)だらけで困ります。超気持ち悪いです!その虫ですが、羽が4枚あって、見た目はナウシカに出てくる空を飛んでいる虫です。人相はかなり悪いです。

なんと、それが昨日も大量発生!うちはエアコンがないので、窓は開けっぱなしなのですが、光に引き寄せられて入ってきちゃうんですよね・・・。熱さを我慢して、窓を閉め切って寝ました。熱帯夜でした・・・。

Let there be Rock

先日のAC/DC90分トリビュートライブに足を運んでくださった皆様、まことにありがとうございました!やっぱり90分以上のライブになると、燃えますね。助走をたっぷりととれるので、燃焼の温度がかなり高いです。

のぶさんのブログにも書いてあったけど、やっぱりお客さんあってのライブだなあ、と自分も実感しました。今回は、本当にすごいエネルギーがライブハウスの箱中に充満してました。当たり前だけど。ステージの上に立たせてもらっている以上、自分の中のものを与えつくす感じでライブには臨もうとずっと心がけてます。それと同時にお客さんから来るエネルギーもドカンと受け止めて、それでそれを何倍にもして返すというハートも大事なんだな、と改めて認識しました。ライブの度にいろんなことを学びます。もっともっと温度の高い、熱い空間をみんなで作れるよう、ずっと精進していきたいです。

日本にいるときのように、しょっちゅうスタジオに入れないので、毎回中々シビアな勝負って感じです。でも、できる中での勝負を続けていきたいと思います。社会人になってバンドやっている人だって、同じ状況なわけだし。ロックンロールは続けることこそが大事なのかもしれません。やれる中でやるべきことを全力投球でやる。こんな風にコツコツと積み上げていきたいと思います!

Japan

今回はThe B.B. Boogie90分(結果的には多分2時間?)ライブのために一時帰国しております。震災後、初めて日本を訪れました。節電のため、夜などは暗めですね。あまりにもネオンがケバケバしかった昔に比べると、僕はこっちの方が好きです。気のせいかもしれませんが、町中の人々もよりお互いを気遣っている様な雰囲気を感じます。No Ruleの東南アジアから帰ってくると日本の文化の強さを実感します。先日、本で読みましたが、アメリカやヨーロッパの国々は「西洋文化」とカテゴライズされ、中国やシンガポールなどは「中国文化」とカテゴライズされますが、日本はどの文化にも当てはまらないとのこと。だからいつも、「日本文化」というものが独立してあって、そこには日本しか分類されないらしいです。そんなのは日本だけらしい。東南アジアで中国の文化、マレー文化に浸っていると、本当に日本の文化のユニークさを感じます。アメリカにいた時は、周りが西洋人なので、自分の事を「やっぱりアジア人だな」くらいしか感じず、アジア人と意気投合していたのですが、アジアにいると、やっぱり一般的なアジアの文化とも日本文化は違うぞ?と痛感します。東南アジアに行って、より自分が日本人である事を認識しました。

さて、やっぱり日本はキレイです。変な虫もいないし、カビも生えてこない。ルームメイトの残尿とも戦わなくていいし、風呂は入れるし。飯もうまいです。どの国の人も同じだと思いますが、やっぱり母国に来ると安心しますね。

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アチョーT

Author:アチョーT
大腸に食い込むクオーターチョーキングを探求するギタリストです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ゴムボール数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。