Gut Busters

大腸に食い込む「音」を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーカリスト

東南アジアはいわゆる「ジャムセッション」が盛んなのか、ライブハウスに行くと必ずジャムナイトがあって、いろんな人が飛び入り参加する。先日とあるライブハウスに入ったら、またジャムナイト。便所から戻ってきたら一緒にいた友達に無理やりエントリーされ、ステージに上がるはめに・・・。

エアロスミス歌え!とか無茶な注文があり、マジギターで勘弁してくださいって頼んだらバンドのギタリストが快くアイバニーズのギターを貸してくれたので、ギターで済んでほっとした。そのバンドはブルーズじゃなかったんで、3コードでジャムろうというわけにもいかず、そんなときに一番無難なクリームのサンシャインオブユアラブをリクエストしたら、なんと出来ない!と・・・。じゃあ、レッドツェッペリンのロックンロールは?と聞いても無理。ディープパープルのスモークオンザウォーターで行こう、と勝手に決められ、セッションスタート。実はあまりスモークオンザウォーターを知らない(笑)。適当に弾いてたら、音がでかいな、と思い足元にあるいろんなフットスイッチをいじってたら音が出なくなっちゃった!ギタリストが助けてくれて復活。スモークオンザウォーターのソロとかってかなり有名なのに超忘れてて、適当にアドリブで通して無事終了。

そそくさとステージから降りようとしたら、「エアロスミスは?」とみんなに押し切られ、歌う羽目に・・・。超いけてなかった(笑)。高いところとかでなくて、すげー音が外れてた(笑)。大体なんでエアロなんだ!?AC/DCだったらもっと歌えないけど。ギターをとられた瞬間、もう超挙動不審。いやあ、カラオケで歌うのと、ステージで歌うの、全然違いますね(笑)。

いつも感じているけど、つくづくボーカリストってすごいな、と痛感しました。それでいつも感じているけど、ボーカリストってなんか独特な雰囲気がある。でもボーカルやる人はみんなその雰囲気を持っている。なんというか、「孤高」の雰囲気っていうのかな?楽器と違って、生の声で一番スポットライトを浴びてずっと勝負し続けているんだもんなあ。ボーカリストはすごい!!!
スポンサーサイト

復活!!!

今日はなんと、「子供ばんど」の再結成ライブの日です!ロックンロールの疾走感を持つ数少ないバンド、子供ばんどの復活。興奮するなあ。ライブに行きたかったけど、日本に飛べませんでした・・・。誰かライブに行った人がいたら、感想聞いてみよう。

このHPとか、かなりカッコいい。
子供ばんど

カッコいい年の取り方だなあ。憧れるなあ。

外国

日本で前代未聞の大災害が起こってしまい、海外にいながらもとても心配な毎日を送っています。何を書いてよいのかわからず、呆然としていたらかなり間隔が空いてしまった。このままだと何も書かなくなりそうなので、ブログ更新。

今回の地震では海外の人々がみんな心配してます。「日本大丈夫か?家族大丈夫か?友達大丈夫か?」と、200回くらい聞かれたと思います。アメリカにいたときの師匠や友達からも速攻メールが来て、「とても心を痛めている」とメッセージをたくさんもらいました。自分も不安で仕方がなく、5分おきにニュースをチェックしてました。最近は30分おきくらいに減ったかな?日本への募金活動もこの国では相当活発に行われてます。いろんなところに募金箱が設置されてます。

これまでの人生の中で一番ニュースをチェックしたと思います。いろんなニュースをチェックして感じたこと。イギリスのニュースは、早くて情報量も多い(多分)。アメリカのニュースよりなんとなく正確な感じがして、分かりやすい。BBCもいいけど、Guardianというところもかなり良い感じです。又聞きでよくわかってないけど、なんかアメリカは今回の地震の対応で日本人の素晴らしさを絶賛してたけど、ある時点からやたらネガティブなことばかり強調されるようになっちゃったとか。でもGuardianというところは、最初からかなり冷静に、福島原発の構造はまずい!とか、いい面も悪い面もまんべんなく報道していた印象があります。

今回東南アジアに移住してから、僕の大好きなバンドGranite Houseの「第2の太陽」という大作(16分!)を1000回くらい聴いたと思います。なぜかはまってしまったのです。名前の通り原爆の歌なのですが、すごい重い歌です。それと、仕事の関係上、学生たちにチェルノブイリのことを何回か教えなきゃいけませんでした。そんななか、今の日本は平和でよかったな、と思っていた矢先にこの地震。それで、この原発の事故。かなりのショックです。

こっちででは、チェルノブイリの「もろ」被害者にも会いました。原発が爆発したときに、ちょうどそばにいて、もろに被爆してしまったそうです。なんと妊娠もしてて、もうすごい病気になっちゃったそうです。しかし、死の淵をさまよった挙句、見事生還。今はめちゃくちゃパワフルな人です。お子さんもとても元気です。人間の生命力ってすごいんだな、とも思いました。

今はひたすら祖国の復興を祈るのみです。

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

アチョーT

Author:アチョーT
大腸に食い込むクオーターチョーキングを探求するギタリストです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ゴムボール数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。