Gut Busters

大腸に食い込む「音」を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズム感について

よくギターの教則本とかを読むと、「日本人はリズム感がない」「欧米人のリズムに学ぼう」みたいなことが書いてある。やっぱり、日本人だとロックンロールは難しいのかな?とか思って落ち込む。特に海外にいた年数が長い自分は、「外人」と自分を比べていつも落ち込んでた。

でも、ここでちょっと立ち止まって考えたいのだが、我々日本人がいっつもいっつも口にする、「欧米人」とか「外人」って誰なんだろう?人によって様々だと思うけど、大体の日本人は「白人」を思い描いていると思う。自分は友達に「白人」のギタリストがいるから、かなり前に自分の日本人音楽コンプレックスをぶつけたことがある。でも、彼が言うには、「白人はリズム感がない」とのこと。確かに、ジャズとかブルーズとかロックンロールの歴史では、白人たちが音楽において、黒人たちに「逆差別」を受けていたとか読んだことがある。でもエルビスが白人だけど、リズムアンドブルーズを敢えてやった、ということで、スゲー注目されて、ロックンロールが生まれたんだよな。

そう考えると、リズム感がバリバリなのは「黒人」ってことになる。そうすると、欧米人のリズム感に学ぶんじゃなくて、「黒人」に学べ!というのが正しいんじゃないか?そうやってルーツを辿っていくと、リズムの発祥地はアフリカ!?

クラシック音楽は別として、ロックにおいては、「欧米で本物のロックに触れてきた!」という話を聞くと、「なるほど」としか思わない気がする。これは2年前自分が「欧米」の国に行ったときに、危うく入国拒否に遭いそうになったことを根に持っているわけではない(多分)。でも、「いやあ~、ロックンロールとブルーズのルーツを辿りに辿って、アフリカのシャーマンたちとレイブしまくってきたよ~」、と言われたらマジで度肝を抜かれる。

「欧米」っていうより「アフリカ」ってことだな!
スポンサーサイト

狂った髭

東南アジアに来てからというもの、髭を伸ばしてます。理由としては、日本では髭を伸ばせなかったこと、毎日そるのが面倒くさいこと、ハゲをカバーするため。です。最初は、やたら伸ばしてたのですが、すごい小汚くなり、しまいには髭の枝毛だらけになってしまいました!

調べてみると髭剃りだけではなく、髭のトリマーというものも存在するということ。早速買ってみましたが、これ、かなり最高です。バリカンみたいに髭を好きな長さに刈ることができる優れもの!もしかしてみんなこの存在知ってた?

ところが最近また問題発生。無意識のうちに髭をなでたり、抜いたりしてるのですが、その時に髭が指に突き刺さっていることがよくある!!!自分でも信じられないのですが、髪の毛が無いせいか、髭が本当に凶暴で、針のような髭なんですよ。この前なんか授業が全く理解できず、イライラしてたら5mm位のやつが指に入りこんじゃって(ちなみに爪の間ではなくて、リアルに指先の中です)パニック!抜こうとしてさらに授業についていけなくなる始末。友達に相談したら、「髭のトリートメントしろ」とか適当なことばかりぬかしやがってました・・・。「まあ、自分の体の一部だから放っておいても自然に抜けるよ」とのことで、放っておいたら、本当に3日間くらいで取れてました!

しかし!昨日また髭が親指に刺さった!今回は直角に刺さっており、本当に痛かった。家にピンセットがあったので、それで抜きましたが、抜くときも痛かった・・・。もう髭伸ばすのやめようかな・・・。どうせならZZTOPくらい伸ばしちゃえば、刺さる心配もなくなるのかな???

Goodbye to Romance

今の職場兼学校が、現在の公団住宅(?)と契約を終えます。また引っ越しです。しかも次に入るところが8月からオープンなので、7月は仮住まいに1か月居候。ザ・放浪者。ザ・ジプシーロード。この2か月の間に2回も引っ越しをしなきゃいけません。マジだるい。マジだるい。東南アジアで引越しとか言って、熱中症になっちゃいます。

色々、住居環境はかなり厳しかったですが、実は今住んでいるところは結局とてもお気に入りの場所になってしまいました。最高でした。恐るべし、「住めば都」。

今学期はすべてが大変で、ずっとオフィスにこもりっきりでした。最初は友達もいなく、まさにロンリーネス・トゥザ・マキシマムでした。帰宅後、小さな音でアコギでブルーズを弾くことだけが気晴らしでしたが、隣人から「いい音色ね!」と言われて、とっさに「迷惑なのかな!?」と思い。外で弾くことにしました(笑)。謝りに言ったら、「褒めたのになんで謝るの?」と不思議がられました。日本人の悪い癖ですね・・・。やっぱり外人のコミュニケーションはダイレクトなんですね!

外でアコギを弾いてたら、キザで良い奴っぽいフランス人が来て、「君のミニコンサートに参加していいかい?」と言われ、そいつと友達になりました。その後、また練習してたら、今度は男前でプレイボーイっぽい韓国人がジョイン。いつの間にか3コードで1時間くらい適当に歌詞をつけてジャムってました。韓国人とか言って韓国語でラップ歌い始めるし(笑)。

次の週には、ドイツ人の女性ボーカリスト、チャラチャラして良い奴っぽいミュージシャンの台湾人、早口で時々何を言ってるのか聞き取れなくなる酔っぱらいのカナダ人がジョインしました。その後は、かわいい中国人の女の子、音楽的才能のある韓国人がジョインして、人数がやたらと増えました。それから、毎週土曜日の夜だけは睡眠時間を削ってでも、サタデー・ジャムナイトを早朝までやりました。本当に辛かったですけど、これだけを心の支えにして、何とかこの5か月を乗り越えられたって感じですね。

そいつらはみんな自分の国に帰ってしまったんで、今はアローン・アゲインです。今のところを去るのはさらに寂しいですけど、それが人生ですね!素敵な「音」をみんなで紡げて本当に楽しかったです!!!

最後にみんなに母国語でギターにサインもらいました。
みんなからのメッセージ




ポジティブ・シンキング

カビを掃除したと思ったら、カビのやつら抵抗しているのか?部屋がめちゃくちゃ臭くなった。身の危険を察知して胞子を飛ばしてんのかな?ナウシカの腐海みたいなところに住んでます。

さすがは東南アジア、デリケートな日本人の僕には過酷なところばかりです。金があったら快適な暮らしなんだろうけど。

そんな中でも、東南アジアならではの「いいこと」を発見!まずは、どこでもフレッシュジュースが格安で飲める、ということ。のどが渇いたときはフレッシュジュースが一番!毎日2杯くらい飲んでます。

あとは、先日ルームメイトがアコギを持ってきたんだけど、リビングで弾くとタイル張りだからナチュラルなリバーブがかかって気持ちいい。場末の国営アパートだから、夜になっても周りがすげーうるさいんだよね。だから、近所の迷惑とか全く考えず、永遠とブルーズ弾いてます。日本に帰るころにはもっとうまくなってたいなあ。

いつもネガティブ思考の自分なので、「いいこと」を見つけることで、なんとか自分を励ましてます!!!

ブルーチーズ

このボロアパートに住み始めて約2か月にもなるが、とにかくカビがすごい・・・。ルームメイトと今話し合い、応急処置的な掃除をしたけど、もう、びっくりするほどカビが生えてくるのが早い・・・。健康マニアの俺にとってはナイトメア・・・。早く出世して、金持ちになって良い家に引っ越したいなあ。マジでへその中とかいつかカビ生えてるんじゃないだろうか。

 | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

アチョーT

Author:アチョーT
大腸に食い込むクオーターチョーキングを探求するギタリストです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ゴムボール数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。