Gut Busters

大腸に食い込む「音」を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Highway to Hell

またまた久々のアップになってしまった!!!いかんいかん!!!

昨日は福生にあるChicken Shackで今夏のAC/DCトリビュートライブを無事終えました。
The B.B. Boogieの皆様、そしてお客様、そしてお店の方々、いつも本当にありがとうございます。
自分のAC/DCに対する愛情を思いっきり表現出来る場を与えてもらって、自分は本当に幸せ者です。

練習する時間が全然なかったので、当日ぶっつけ本番!
みんなでロック魂を全開まで燃やし尽くしました。
それにしても、いつもながらAC/DCのトリビュートは過激すぎて、ライブが終わった瞬間に灰となってしまいます。
ライブ後は、対バンの方々の素晴らしいライブでも、踊るどころか立って観ることすら出来ませんでした・・・。
これがAC/DCなのでしょう。

今後もAC/DC愛を爆発させて行きます!!!
スポンサーサイト

AC/DC Bon Scott Tribute Live

さあ!明日は夜21時からAC/DCのトリビュートライブです!
吉祥寺Black and Blue

年末の締めを、ロック魂で熱くくくりましょう!!!

The B.B. Boogie

年末をAC/DCで締めくくる

またまた年末にThe B.B. BoogieでAC/DCをやります!!!楽曲もメジャー&マイナーを沢山盛り込んで、どなたも燃えていただける内容です!!!

日時:12月30日(金)&(すいません、時間がまだ分かってません)
場所:吉祥寺Black&Blue

参戦していただける方々は、書き込みORメールをください!

年末にエナジーを燃え尽くしたい方、お待ちしております!!!

ロックンロール!

Let there be Rock

先日のAC/DC90分トリビュートライブに足を運んでくださった皆様、まことにありがとうございました!やっぱり90分以上のライブになると、燃えますね。助走をたっぷりととれるので、燃焼の温度がかなり高いです。

のぶさんのブログにも書いてあったけど、やっぱりお客さんあってのライブだなあ、と自分も実感しました。今回は、本当にすごいエネルギーがライブハウスの箱中に充満してました。当たり前だけど。ステージの上に立たせてもらっている以上、自分の中のものを与えつくす感じでライブには臨もうとずっと心がけてます。それと同時にお客さんから来るエネルギーもドカンと受け止めて、それでそれを何倍にもして返すというハートも大事なんだな、と改めて認識しました。ライブの度にいろんなことを学びます。もっともっと温度の高い、熱い空間をみんなで作れるよう、ずっと精進していきたいです。

日本にいるときのように、しょっちゅうスタジオに入れないので、毎回中々シビアな勝負って感じです。でも、できる中での勝負を続けていきたいと思います。社会人になってバンドやっている人だって、同じ状況なわけだし。ロックンロールは続けることこそが大事なのかもしれません。やれる中でやるべきことを全力投球でやる。こんな風にコツコツと積み上げていきたいと思います!

Japan

今回はThe B.B. Boogie90分(結果的には多分2時間?)ライブのために一時帰国しております。震災後、初めて日本を訪れました。節電のため、夜などは暗めですね。あまりにもネオンがケバケバしかった昔に比べると、僕はこっちの方が好きです。気のせいかもしれませんが、町中の人々もよりお互いを気遣っている様な雰囲気を感じます。No Ruleの東南アジアから帰ってくると日本の文化の強さを実感します。先日、本で読みましたが、アメリカやヨーロッパの国々は「西洋文化」とカテゴライズされ、中国やシンガポールなどは「中国文化」とカテゴライズされますが、日本はどの文化にも当てはまらないとのこと。だからいつも、「日本文化」というものが独立してあって、そこには日本しか分類されないらしいです。そんなのは日本だけらしい。東南アジアで中国の文化、マレー文化に浸っていると、本当に日本の文化のユニークさを感じます。アメリカにいた時は、周りが西洋人なので、自分の事を「やっぱりアジア人だな」くらいしか感じず、アジア人と意気投合していたのですが、アジアにいると、やっぱり一般的なアジアの文化とも日本文化は違うぞ?と痛感します。東南アジアに行って、より自分が日本人である事を認識しました。

さて、やっぱり日本はキレイです。変な虫もいないし、カビも生えてこない。ルームメイトの残尿とも戦わなくていいし、風呂は入れるし。飯もうまいです。どの国の人も同じだと思いますが、やっぱり母国に来ると安心しますね。

 | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

アチョーT

Author:アチョーT
大腸に食い込むクオーターチョーキングを探求するギタリストです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ゴムボール数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。